ピラティス資格人気ランキング

初めてでも安心!ネット受講から本格的なものまでピラティスで心も体もハッピーになろう!


みなさんはピラティスというエクササイズをご存知でしょうか?ピラティスエクササイズはハードなものではなくゆっくり体の動きを意識して行います。ですので体の負担が少なくキレイな体作りには最適です!今回はその中でも人気のピラティス資格をご紹介します。

こんな人におすすめ

・自宅のスキマ時間を使ってエクササイズをしてきれいになりたい方

・運動だけでなく生活から自分を変えたい方

・本格的なピラティスエクササイズを行いたい方

・ピラティスインストラクターになってレッスンを行いたい方

資格取得の際のポイント

・料金

1万円~受講可能なものから数十万するものまであるのでしっかりとその価値があるか見定める。

・受講場所

在宅で受講できるものと現地(東京や大阪など)へ行かなければならないものもあるので日時などを確認。

・資格取得のしやすさ

協会によって合格率は異なるので受講前に確認。

1位
初めてでも安心。自宅で受験可能!
ピラティスセラピーアドバイザー


一番おすすめなのがこの資格。ピラティスってどんなエクササイズをするの?という方にもおすすめ。初心者にも優しく、ピラティスの基本原則、体の動かし方から呼吸法、心のコントロール方法にまで多岐にわたり学習できます。日常生活において意識しにくい姿勢に関して、様々な原因や問題点があるがその改善方法などを知り、それを日常生活(姿勢、食事、睡眠など)に活かすことも考えられており、自分の体の変化を実感できるのもポイント。

そして何よりのポイントがインターネットで申し込みをして在宅で受験が可能だということ。これなら仕事や家事、育児で忙しい方にも手軽にできます。費用も1万円と比較的安いので、受講しやすいです。資格取得後はピラティスアドバイザーや自宅、カルチャースクールで講師活動をすることができます。

【受験資格】特になし

【受験料】10,000円(税込み)

【申し込み方法】インターネットからの申し込み

【ピラティス資格検定受験方法】在宅受験

【合格基準】70%以上の評価

参考URL

日本アロマメディカル心理セラピー協会

https://www.domap.net/test/pilates/

2位
ピラティスの知識を学べる!
ピラティスエクササイズインストラクター


ピラティスを行う際にもっとも難しいのがエクササイズの理解です。このエクササイズはどこの筋肉を使用しているのか?などや、そのエクササイズの効能は?日本インストラクター技術協会が開催しているピラティスエクササイズインストラクター資格はピラティスの効果を正しく理解し、体の動き(解剖学)肩、手足の運動などピラティスに必要な動きについてを学びます。

そもそもピラティスとはドイツ発祥のリハビリテーションの一環の一つでありヨガや太極拳などの動きを取り入れたエクササイズです。その特徴は筋肉に大きな負荷をかけて筋力を増大するためのトレーニングではないところ。ヨガのような腹式呼吸でなく胸式呼吸を行い、インナーマッスル(体の体幹や深層部の筋肉)を鍛えることを目的としています。

【受験資格】特になし

【受験料】10,000円(税込み)

【申し込み方法】インターネットからの申し込み

【ピラティス資格検定受験方法】在宅受験

【合格基準】70%以上の評価

参考URL

日本インストラクター技術協会

https://www.jpinstructor.org/shikaku/pilates/

3位
ストレッチマットをお持ちの方必見!
ピラティスマットインストラクター


BASIピラティスは本格的なピラティス資格を追及したい人におすすめです。BASIピラティスは研究された理論や革新性、他の追随を許さない価値の高さによって30年以上一流のインストラクターを養成してきました。ピラティスエクササイズを考案したジョセフピラティス(人名)の哲学に重きをおいてプログラムされています。

BASIピラティスの特徴はその質の高さです。創始者のラエル・イサコウィッツは世界のピラティス界のリーダーとして、世界中を飛び回りワークショップ(勉強会)で講演をしています。マットピラティス養成講座はストレッチマットを用いての講座になります。実際のピラティスエクササイズがどのようなものか気になる方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

【受験資格】特になし

【受験料】306,000円(申込金40,000円含む)※分割(3、6)可能

【申し込み方法】電話or メール

【ピラティス資格検定受験方法】要確認

【資格取得必須事項】指導練習30時間 レッスン見学20時間 自己練習100時間

※すべてコース開始初日より1年以内に終了、提出必須

【合格基準】70%以上の評価

※最終試験で再試験となった際には、講師からのフィードバックをもとに練習をしていただき、1回目の再試験は無料で受講できます。

参考URL

BASIピラティス

4位
未体験ピラティス!?
ピラティスマシンインストラクター


ピラティスの資格保持者や一段階上のインストラクターになりたい方におすすめ。自宅やスポーツジムで行うピラティスはおおよそがマットピラティスですがマシンを使用するピラティスもあります。マシンで行う場合の利点は・使用している筋肉がわかりやすい・効果をマットより体感しやすい。この2点です。

ただしその反面マシンを置くスペースが必要となり、個人的に練習するのが難しいでしょう。少し敷居が高くなるがその分効果は絶大ですのでピラティスをさらに深めたい方は是非チェックしてみてください。

【受験資格】BASIピラティスマットコース修了者 or 他団体マット卒業生(指導経験がある方推奨)

【受験料】556,000円(申込金40,000円含む)※分割(3、13)可能

【申し込み方法】電話or メール

【ピラティス資格検定受験方法】要確認

【資格取得必須事項】指導練習170時間 レッスン見学80時間 自己練習200時間

※すべてコース開始初日より1年以内に終了、提出必須

【合格基準】70%以上の評価

※最終試験で再試験となった際には、講師からのフィードバックをもとに練習をしていただき、1回目の再試験は無料で受講できます。

参考URL

BASIピラティス

5位
インストラクターになりたい方おすすめ
IBMA認定ピラティスベーシックインストラクター

国際ボディメンテナンス協会(IBMA)主催、講座の特徴は3つのレベルに合わせてベーシック、アドバンス、マスターに分かれている。マスターに行くほど経験や知識が必要となるので、インストラクター未経験から始めたい人はベーシックをおすすめします。カリキュラムは全8回、その後資格認定試験という流れになります。資格取得後はIBMA認定校でピラティスインストラクターを育てるための講師や、エクササイズスタジオでレッスンをするなど活動の仕方は様々あります。

【受験資格】特になし

【受験料】189,000円※IBMAコース受講はIBMA個人会員登録が必要

【申し込み方法】インターネットから申し込み

参考URL

IBMAピラティスインストラクター資格取得コース

ピラティス資格取得通信教育講座  ピラティス資格取得通信教育講座

タイ古式マッサージタイ古式整体資格人気ランキング

リフレクソロジー資格人気ランキング

関連記事

  1. 食用オイル

    食用オイルソムリエ口コミ評判

    食用オイルソムリエとは食用オイルとして代表的なもので、オリーブオイルやゴマ油、アーモンドオイル、…

  2. shikakushikenmatome

    人気通信講座資格おススメ比較ランキング

    自宅にいながら自分のスケジュールやペースに合わせて修得が可能な「通信講座」。そんな人気通信講座に…

  3. shikakushikenmatome

    移動貯蔵タンク定期点検者とは?

    移動貯蔵タンク定期点検者はどんな仕事ですか?移動貯蔵タンクとはタンクローリーやISOコンテナなど…

  4. shikakushikenmatome

    空からの自然情報をキャッチ!気象大学校学生

    気象大学校学生気象庁の幹部候補生を育成するために、気象に関する様々なことについて気象…

  5. トリマー

    トリマー人気資格ランキング

    最近はペットの美容や健康にも気を使う人が増えてきました。飼い主の要望を聞きながらそれに合ったトリミン…

  6. フラワーアレンジメント

    フラワーアレンジメント花資格おススメ比較ランキング

    あらゆるライフイベントに、そして大切な記念日に。わたしたちは花を飾ることで心を表し、空間を彩ってきま…

  7. トリマー

    ペットトリミングアドバイザー認定試験口コミ評

    ペット業界の中でもトリマーは人気が高い職業です。現在、ペットブームの影響により家庭で飼われているペッ…

  8. フラワーアレンジメント

    日本インストラクター協会飾花インストラクター認定試験口コミ評判

    飾花インストラクターとはどんな資格?素敵なレストランやホテル、イベント会場などに飾られている色と…

資格試験の特集

資格ランキング

PAGE TOP