心身共にタフな人!介護福祉士

介護福祉士


介護福祉士は国民の福祉サービスを向上させるための介護の高度な専門家として認定されている国家資格です。福祉の知識と経験をもとに医療施設や福祉サービス施設、介護が必要な人の自宅で、介護支援サービスをする責任者の役割を担います。さらには他のヘルパーへの指導も行って、被介護者とその家族により健康的な生活を提供、提案するのも介護福祉士の役割です。

具体的には日常生活が困難な高齢者や心身に障害のある人に食事や入浴、排泄などの身体介護をする仕事です。また、介護をするだけでなく、介護をする家族に対して介護の相談に乗ったり、助言をしたりする役割も担っています。さらには人権や自立を尊重してその人らしい介護をするように高いレベルでの知識と技術が求められます。

精神、身体的にタフな人を求む!


仕事の内容
介護福祉士は実に様々な職場で求人あります。介護福祉士は介護施設で絶対にいなくてはならない存在ですので高齢化社会ではますますニーズが高い資格です。職場は、在宅と施設、例えば特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、デイサービス、医療施設、身体障害者療護施設や、身体障害者福祉ホーム、障害者更生施設などがあります。具体的な仕事の内容としては要支援・要介護の高齢者や障害者の食事や排泄、入浴などの身体介護から、洗濯、掃除、買い物などの生活介護、そしてヘルパーの指導や介護計画作成まであります。まさに介護の資格の中でも、かなり専門的な知識と経験のある介護福祉士の職場は、どんな地域でも必要とされています。

年収
正規職員の介護福祉士の月給は手取りが15〜17万円前後で、年収は250万〜400万くらい

試験概要


受験資格
(1) 特別養護老人ホームや介護老人保健施設の介護職員など、主たる業務が介護等の業務である方、介護保険の指定訪問介護事業所の訪問介護員(ホームヘルパー)などで、介護等の業務に従事(在職期間が3年以上、実働日数が540日以上)した方
(2) 高等学校又は中等教育学校(専攻科を含む)において、福祉に関する所定の教科目及び単位を修めて卒業した方
(3) 特例高等学校(専攻科を含む)において、福祉に関する所定の教科目及び単位を修めて卒業した後、介護等の業務に従事(在職期間:9ヶ月以上、実働日数:135日以上)した方

試験科目

1 筆記試験(10科目群)
人間の尊厳と自立、介護の基本、 人間関係とコミュニケーション、コミュニケーション技術、 社会の理解、 生活支援技術、介護過程、発達と老化の理解、認知症の理解、障害の理解、 こころとからだのしくみ、 総合問題

2 実技試験
介護等に関する専門的技能

合格基準
筆記試験の合格基準

次の2つの条件を満たした者を筆記試験の合格者とする。
ア 問題の総得点の60%程度を基準として、問題の難易度によっては得点調整した点数以上の得点の者。
イ アを満たした者のうち、以下の試験科目10科目群すべてにおいて得点があった者。
1.人間の尊厳と自立、介護の基本
2.人間関係とコミュニケーション、コミュニケーション技術
3.社会の理解
4.生活支援技術
5.介護過程
6.発達と老化の理解
7.認知症の理解
8.障害の理解
9.こころとからだのしくみ
10.総合問題
(注意)配点は、1問1点の120点満点

実技試験の合格基準
課題の総得点の60%程度が基準としていて、課題の難易度で補正した点数以上の得点の者を実技試験の合格者とする。
国家試験の中では難関というほどではなく、ちゃんと勉強しておけば合格できる難易度

筆記試験 例年1月下旬
受験料  13,140円

コミュニケーション能力・技術と体力求む!


介護は仕事の内容が実にハードですので、離職率が高くまた、常に人材不足という状況にあります。しかし資格を取得してしまえば、失業の不安はなく、あらゆる介護現場で安定した収入が望めるのは魅力です。そして介護福祉士の仕事には学歴や転職の影響がなく、性別や年齢に関係なくいつでも働くことができます。

介護福祉士に求められるのはコミュニケーション能力・技術と体力です。人と接する仕事ですので、被介護者との間に思わぬトラブルが生じることもあります。介護の仕事をしていく上で、上手にストレスを発散できて、気持ちをコントロールできる人は介護福祉士の適性があります。現場では車いすに移動させたりベッドでの体位を変えたりおむつ交換をしたりなど、実の子供でも面倒がったり嫌ったりすることを献身の気持ちで行える心身的にタフな人が向いているといえます。

福祉福祉も行政も医学も心理学も必要!社会福祉士

福祉悩み苦しんでいる人の救済者!精神保健福祉士

関連記事

  1. フラワーアレンジメント

    フラワーアレンジメント花資格おススメ比較ランキング

    あらゆるライフイベントに、そして大切な記念日に。わたしたちは花を飾ることで心を表し、空間を彩ってきま…

  2. shikakushikenmatome

    薬のお医者さん!薬剤師

    薬剤師薬剤師試験とは、薬の調合や提供によって、人々の健康を維持する重要な役割を担う仕…

  3. shikakushikenmatome

    『国会図書館職員』の資格とは?

    「国会図書館職員」とは?日本全国に公立図書館はたくさんありますが、その中のひとつである「国立国会…

  4. shikakushikenmatome

    生命保険ブローカー~生命保険中立人試験

    生命保険中立人試験生命保険仲立人試験とは、保険仲立人に必要な保険募集業務を的確に遂行できる能力を…

  5. カラーセラピー

    日本アロマメディカル心理セラピー協会カラーセラピー認定試験口コミ…

    日本アロマメディカル心理セラピー協会が持つカラーセラピー資格とは日本アロマメディカル心理セラピー…

  6. shikakushikenmatome

    使える資格おススメ比較ランキング

    就職や転職はもちろん、キャリアアップにも有効な「使える」資格についてのランキングです。第1位 C…

  7. カラーセラピー

    センスを磨くー色彩検定

    色彩検定とはどんな資格ですか?色彩検定とは色の調和や効果に関する幅広い知識や技能を問う検定試験で…

  8. 手紙の書き方

    手紙・文章ライター口コミ評判

    手紙・文章ライターとは自筆の手紙ではなく、メールで文章を書くことが当たり前となった現代、突然手紙…

資格試験の特集

資格ランキング

PAGE TOP