今、緊急に求められている!保育士

保育士


保育士の資格を取得するためには2種類の方法があります。1つは指定保育士養成施設で所定の課程・科目を履修して卒業し、実習を経て保育士資格を取得する方法です。保育士試験を受験するためには大学や短大を卒業しているなどの受験資格が必要ですが、それさえパスすれば、頑張って試験に合格する事で保育士の資格を取得する事ができます。専門の保育士養成学校などを出ていなくても、短大や大学を卒業している人であれば誰でも資格取得できます。

最初から保育士になるつもりで保育士養成学校に入学する方法もあります。また、保育士になる予定はなくて通常の短大や大学を卒業して、その後に保育士になりたくなったらなるという道もあります。保育士不足打開のために、国家戦略特区と呼ばれるエリアの公立保育所で正式な資格を持たない非正規で働く保育士の給料を引き上げる計画があります。それだけ今、保育士の資格保有者の需要が多いです。

働く場所は保育所以外にもいっぱい!


就職先は保育所以外も。公立・私立、認可・認可外、企業内保育所など様々あります。また、、児童厚生施設や児童養護施設、知的障害児施設、乳児院、児童家庭支援センターなどたくさんの施設で保育士が働いています。正規職員としてだけでなく派遣やパートタイムで働くこともできます。女性が多いですが、近年では男性保育士も増えてきています。

保育園
病院
障害児関連施設
児童福祉施設
市町村役所

給料
平均給与 21万くらい/月 ※年間賞与その他特別給与額約58万

試験概要


受験資格
以下のような受験制限があります。
短期大学または大学に2年以上在学し、必要以上の単位を取得している事が必要。
また見込みの段階でも受験する事は可能です。後日卒業や単位取得して始めて合格が有効。

試験内容
多肢選択式のマークシート方式の試験と筆記試験と実技試験によって実施されています。
科目別の合格制が採用されています。一度合格した科目については翌々年までの3年間有効。次の試験では受験する必要が無し。
試験科目
以下の範囲から出題。

【筆記試験】

社会福祉
児童家庭福祉
保育の心理学
子どもの保健
子どもの食と栄養
保育原理
教育原理
社会的養護
保育実習理論
【実技試験】

以下の3分野から2分野を選択。
音楽表現に関する技術
造形表現に関する技術
言語表現に関する技術
免除項目
幼稚園教諭免許状を有する者は実技試験が免除。

合格基準
筆記試験、実技試験ともにそれぞれ6割以上の得点で合格。

試験日
例年以下の時期に実施。
筆記試験:8月上旬
実技試験:10月中旬

受験料
12,905円(受験手数料12,700円+郵送料205円)
試験地 各都道府県
受験資格 ・学校教育法による大学に2年以上在学して62単位以上修得した者
・短期大学の最終学年に在学している者であって、年度中に卒業することが見込まれる者であると当該学校の長が認めた者
・専修学校の専門課程または各種学校を卒業した者
・高等学校を卒業した者もしくは中等教育学校を卒業した者もしくは通常の課程による12年の学校教育を修了した者など試験方法 筆記試験は、マークシート方式にて行います。

合格率 20%前後
受験料 12,905円
保育士試験の合格率は、10%〜20%の間を推移しています。例年合格率は低いため、保育士を目指すのであれば、卒業と同時に資格を取得できる保育士養成課程に進む方が確実です。

子育ての一部に携わるといろいろな発見や経験でやりがいがある!


保育士にとっての大きなやりがいは子どもたちの成長を日々実感できることがです。歩けるようになったり言葉を話せるようになったりいった、保護者より先にそういう場面に遭遇することがあり、子どもを育てることの感動や楽しさを体験できます。また、保育所ではさまざまな季節のイベントなどで子どもたちの楽しんでいる姿を記憶に収められるのも、子供好きならではの醍醐味です。

子どもたちはもちろんですが、保護者の方たちとも毎日接しますので、コミュニケーション能力が必要です。子ども達のちょっとした変化や異変を見抜いたり、危険な場所はないかをチェックし、衛生面でも掃除したり除菌したり、細心の注意を払える人でないといけません。待機児童や保育士不足で需要がますます高まる保育士ですが、その一方で給与の低さ、体力的なきつさ仕事量の多さなどから離職する人も多いのが現状です。保育士は子どもを育てるだけでなく保護者を手助けする仕事でもあります。これもまたやりがいや誇りでもあります。

shikakushikenmatome食の安全を守る!食品衛生監視員

shikakushikenmatome市民の安全を守る!警察官(Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ)

関連記事

  1. shikakushikenmatome

    省エネをテーマとした家造りーうちエコ相談員

    うちエコ相談員とは何ですか?うちエコ相談員とは、家庭における省エネ対策や省CO2対策に関する知識…

  2. お茶

    日本茶・お茶資格人気ランキング

    2013年、「和食;日本人の伝統的な食文化」がユネスコの無形文化遺産に登録されたのを契機に、欧米諸国…

  3. フラワーアレンジメント

    フラワーアレンジメント花資格おススメ比較ランキング

    あらゆるライフイベントに、そして大切な記念日に。わたしたちは花を飾ることで心を表し、空間を彩ってきま…

  4. pop

    日本インストラクター協会認定 POPライターインストラクター認定…

    日本インストラクター技術協会認定のPOPライターインストラクター認定試験POPライターインストラ…

  5. 盆栽

    盆栽クリエイター口コミ評判

    盆栽クリエイターとは日本文化の一つであり近年、世界中から注目を浴びている日本の「美」の中に盆栽が…

  6. shikakushikenmatome

    国の安全を守る!自衛隊一般曹候補生

    自衛隊一般曹候補生一般曹候補生は下士官たる曹に昇進することを条件に採用される任期を定…

  7. 塩

    塩資格人気ランキング

    塩は日常生活において身近な調味料の一つです。色々な食材の味を引き立てたり、隠し味に用いられたりと用途…

  8. ネコ

    口コミで評判の猫の育て方アドバイザー認定試験

    初めに動物を飼う場合、その飼い方をどうやって知りますか。初めはペットショップの人に聞きますがその後は…

資格試験の特集

資格ランキング

PAGE TOP