口コミで評判のファスティングダイエット&アドバイザー

ファスティング=英語のfast から来る言葉で、断食する、絶食する、ことです。なんだかきつそう、とだれもが思いますね。でも、じょうずにやればそれほどきつくなく続けられますし、効果も出ます。逆に自己流で無理矢理やると体調を崩しますし、効果も出ません。ひとりひとり体質や生活状況が違いますから、正しい方法でしたいものですね。

ということで、人気があるファスティングダイエットだからこそ、アドバイザーのニーズが上がっています。ファスティングダイエットについて、アドバイザー認定について、ご紹介します。

ファスティングの効果

・ダイエット

これは多くの人の一番目的ですね。食べなかったら減ります。しかし、基礎代謝力が落ちいる年齢は、期間がかかりますし、いったんやせてもまた太るということもあります。そんなデータや注意すべき点を知りたいところですね。

・腸内環境がよくなる

ファスティングすることによって、宿便が排出されることがあります。たまっていた老廃物を出すデトックスですね。ダイエットだけでなく、これを機会に宿便も排出するためのコツがあればぜひしたいものです。

・消化器官を休ませられる

消化器官は休む間もなく働いています。添加物や油分の多い食事で負担がかかっています。塩分バランスの乱れた食事で、消化器官の細胞がカリウムとナトリウムのバランスが乱れているかもしれません。たとえ絶食しても唾液や胃液は通っていくのでゼロにはできませんが、消化に必死でたまっていた毒素の排出やバランスを整える機会を作るのもたまに必要かもしれません。

日々の仕事がひと段落したときに次の仕事がしやすいように不要物を処分する、整理整頓するというイメージですか。でも実際にはどんな変化か期待できるんでしょうかね。知りたいものです。

・肌の調子が改善される

腸内環境がよくなる、消化器官を休ませることによって、バランスが整うことと関係しますが、ファスティングの結果、肌の調子が改善されることがあります。透明感が出るといった表現をされること多いです。ただこれも程度問題で、ファスティングが過ぎると栄養不足でかえって肌の調子を崩します。ハリやつやがなくなったり、かえって吹き出物が出たり。一時的なものでも、避けたいところではありますね。

・精神的に静かに集中しやすくなる

消化に使われていた血液が脳にまわるからとも、ブドウ糖代替エネルギーとして脂肪が燃焼されケトン体が作られ、これが集中力を増すのに働くともいわれます。そういった理論的なことを知っているのと知らないのとでは、ファスティングを続ける意志も変わるでしょうね。継続し、精神的に研ぎ澄まされる感じはぜひ味わってみたいですが、まずどうしてそうなるのか知っておきたいですよね。

アドバイザーは継続を助け、効果を上げる

5つの効果を挙げてみましたが、どうしてだろうと理由を知りたくなりました。理由や仕組みを知っていればより頑張れそうだからです。ここでアドバイザーの出番ですね。アドバイザーは継続を助けるために必要なのです。継続すれば効果も当然出てきます。

アドバイザーは失敗を防ぐ

食べることは生きていくために必要なことです。それを断つのですから、やり方によっては体調を崩します。吐き気や頭痛が来て継続できなかった。もうやりたくない。私には無理みたい。そんなあきらめの声も聞きます。いいことがたくさんあるファスティングですが、自己流では失敗することもあり得るのですね。

仕事を完全に休める人はまれなので仕事の種類や状況も考えて時期を選ぶ、やり方を加減するということが必要です。ファスティングを終えたあとの回復期間の過ごし方も注意すべきポイントがあります。日常生活に支障をきたさないようにと考えると、アドバイザーにアドバイスをもらいながらファスティングダイエットしたいですね。

ファスティングダイエットアドバイザー認定試験

日本アロマメディカル心理セラピー協会では、ファスティングダイエットの知識があることを認定する試験を実施しています。70%以上の評価を受けての合格なので簡単ではありませんが、ぜひ挑戦して公の器官からの認定を受け、アドバイザーとして活躍されることをおすすめします。
ファスティング  ファスティング

スーパーフードスーパーフードアドバイザー口コミ評判

つぼ口コミで評判の健康つぼ押しインストラクター!

関連記事

  1. shikakushikenmatome

    小学校の先生になろう!小学校教諭免許状

    小学校教諭免許状小学校教師は公立、私立の小学校で満6歳〜12歳の児童に授業をします。…

  2. shikakushikenmatome

    海上の秩序と安全!海上保安(大)学校学生

    海上保安(大)学校学生海上保安官になるためには学生採用試験を受けます。次に選択肢が二…

  3. フレンチ

    フレンチ資格人気ランキング

    以前は敷居の高かったフレンチですが、ここ数年でかなり身近なものになりました。和食に比較的近く、目で楽…

  4. つぼ

    口コミで評判の健康つぼ押しインストラクター!

    美容と健康に関心がある方なら誰もが知っているリンパ流し、今ではリンパージュなどというおしゃれな言葉も…

  5. 整理収納

    【収納は断捨離から】納得!あっと驚くほど簡単できる収納・断捨離テ…

    もったいない、捨てられない...そうこうしている間にお部屋のスペースがなくなっていませんか?今回…

  6. 夢占い

    夢鑑定セラピスト認定試験口コミ評判

    寝ている時に夢は見ますか?人は寝ている間必ず夢を見ると言われていますが、起きるとすぐに忘れてしまうこ…

  7. 睡眠快眠

    日本インストラクター協会認定安眠インストラクター認定試験口コミ評…

    安眠インストラクターとは?睡眠は人が生きていく上では食事と同様に不可欠なことです。ただ寝…

  8. 音楽療法士

    【音楽療法・音楽療法士】音楽で治療、リハビリするお仕事!?音楽療…

    みなさんは音楽療法という職業があるのはご存知でしょうか。今回は音楽療法の概要や、音楽療法士になるため…

資格試験の特集

資格ランキング

PAGE TOP