空からの自然情報をキャッチ!気象大学校学生

気象大学校学生


気象庁の幹部候補生を育成するために、気象に関する様々なことについて気象大学校で4年間、千葉県柏市にある気象大学校で教育を受けます。大学と名がついているものの、実入試試験ではなく採用試験に近くて二次試験では面接や身体検査も実施されます。一般的な大学とは違い、入学すると公務員として扱われます。大学の教養課程程度の勉強をして、気象関連の専門知識を深く学んでいきます。気象予報意外にも地震・火山などについての研修も行ったりします。その後に気象庁又は全国各地の気象台などに所属し、観測や予報や研究などの気象業務に従事します。気象庁職員に合格すれば、技能の習得をしながら月額約15万円の給料が与えられます。授業料・入学金・寮費などはすべて無料です。

気象予報士の資格よりもずっと狭き門!気象庁の中の幹部候補


気象大学校学生は卒業したら事実上気象庁に内定が決まります。気象大学校は気象庁の中の幹部候補を育成するためのエリート育成機関であり、入学と同時に公務員資格も取得できます。東大などの国立大理系学部と併願する人も多いです。大学校在学中は学生でも公務員扱いとなりますので、月額15万円前後の給与が支給されます。難関で、1学年定員がたったの15人と狭き門です。

試験要項


受験資格
受験する年の4月1日の時点で20歳未満の者で次に掲げる者

1.高等学校を卒業した者及び翌年3月までに高等学校を卒業する見込みの者
2.中等教育学校を卒業した者及び翌年3月までに中等教育学校を卒業する見込みの者
3.高等専門学校の第3学年の課程を修了した者及び翌年3月までに高等専門学校の第3学年の課程を修了する見込みの者
4.高等学校卒業程度認定試験(大学入学資格検定)に合格した者等、人事院が1・2に掲げる者と同等の資格があると認める者

【試験日】 例年10月末
・二次試験:12月
試験地 <一次試験>
札幌市、仙台市、東京都、新潟市、名古屋市、大阪市、広島市、高松市、福岡市、鹿児島市、那覇市
<二次試験>参考
札幌市、仙台市、東京都、大阪市、福岡市、那覇市
受験資格 1.平成27年4月1日において高等学校又は中等教育学校を卒業した日の翌日から起算して2年を経過していない者 及び平成28年3月までに高等学校又は中等教育学校を卒業する見込みの者
2.高等専門学校の第3学年の課程を修了した者であって、平成27年4月1日において、当該課程を修了した日の翌日 から起算して2年を経過していない者及び平成28年3月までに当該課程を修了する見込みの者等人事院が1に掲げる 者と同等の資格があると認める者

試験科目
一次試験
<基礎能力試験(多肢選択式)>
公務員として必要な基礎的な能力(知能及び知識)についての筆記試験 出題数は40題
・知能分野20題
文章理解、課題処理、数的処理、資料解釈、
・知識分野20題 自然科学、人文科学、社会科学

<学科試験(多肢選択式)>
数学、物理及び英語についての筆記試験 出題数は39題
数学I、数学II、数学A、数学B(数列、ベクトルの分野に限る。)、物理I、英語I、英語II

<学科試験(記述式)>
・数学についての筆記試験
数学I、数学II、数学III、数学A、数学B(数列、ベクトルの分野に限る。)
・物理についての筆記試験
・英語についての筆記試験

<作文試験>
文章による表現力、課題に関する理解力などについての筆記試験

二次試験
<人物試験>
人柄、対人的能力などについての個別面接
<身体検査>
主として胸部疾患(胸部エックス線撮影を含む)、その他一般内科系検査
採用予定数 約15名
合格倍率 10.0倍(平成26年度)
合格発表 ・一次試験:12月
・二次試験:翌年1月

受験資格
i ) 試験年度の4月1日において、高等学校又は中等教育学校を卒業した日の翌日から起算して2年を経過していない者及び試験年度の3月までに高等学校又は中等教育学校を卒業する見込みの者
ii ) 人事院が i )に掲げる者と同等の資格があると認める者

気象庁の幹部候補でやりがいがある空のエキスパート!

気象大学校学生はなんと言っても将来の気象庁の幹部候補生です。試験は高卒程度で、防衛大学の次に難関と言われています。試験は理数系の科目が多く、東大などの国立大学と併願できるという魅力があります。試験合格後は4年間大学に通い、将来の幹部としての教育を受ける訳ですから、まさしくエリート中のエリートです。大学生活でのお金はほとんどかからず、給料までもらえるということからも非常に優秀な高校生に大変人気の試験です。身分が専門職の国家公務員ということで、経済的に安定していることがとても希望者の多い理由でもあります。

気になる昇任の早さについても、国家公務員総合職に次いで早く、国家公務員一般職官僚よりも早いのも魅力的と言えるでしょう。気象大学校卒業後の将来性は大変に高いですが、一方で難易度が生半可ではないため、一度過去問などで自分が目指せるのかどうか確認してから志望した方が良いと言えるでしょう。

shikakushikenmatome市民の安全を守る!警察官(Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ)

shikakushikenmatome小学校の先生になろう!小学校教諭免許状

関連記事

  1. デッサン

    【デッサン】絵描き好き集合!!今日から簡単に始められるデッサンの…

    みなさんはデッサンをしたことはありますか?今回は絵の具や色鉛筆を使わずモノトーンで表現をするデッ…

  2. ビジネスマネジメント

    ビジネスマネジメント資格人気ランキング

    ビジネスマネジメント資格人気ランキングみなさん、ビジネスマネジメント資格には、どのような資格があ…

  3. shikakushikenmatome

    物流を支える倉庫管理主任者

    倉庫管理主任者とはどんな仕事ですか?倉庫管理主任者とは、平成14年4月1日施行の倉庫業法改正に際…

  4. shikakushikenmatome

    水際で犯罪を抑止!入国警備員

    入国警備員入国警備官は、日本に入国・在留する外国人を管理し、日本の安全を守る仕事です…

  5. 食育

    食育健康アドバイザー認定試験口コミ評判

    最近、子育て関連や教育の場以外にもテレビなど様々なメディアで目にする「食育」という言葉、最初は正しい…

  6. shikakushikenmatome

    分かり易い英語をー工業英語能力検定

    工業英語能力検定とはどんな検定ですか?工業製品についての専門知識を持ち、正確な英語で表現する能力…

  7. shikakushikenmatome

    特定化学物質・四アルキル鉛ってどんな資格  

    特定化学物質・四アルキル鉛とは?労働安全衛生法で定められた作業主…

  8. 歩き方

    健康ウォーキングアドバイザー口コミ評判

    健康ウォーキングアドバイザーウォーキングは、自分に合った歩き方や正しい姿勢で歩くことによって効率…

資格試験の特集

資格ランキング

PAGE TOP