洋食資格ランキング

洋食と聞くと外国で生まれたものを思い浮かべますが、オムライスなど日本人好みにアレンジされてヒットしたのも多くあります。食というのはとても自由なのです。

今回の洋食資格ランキングは食べることだけではなく洋食にかかわる様々な形の資格4つ紹介したいと思います。

1位 洋食マイスター

洋食マイスターは料理初心者の方にお勧めです。洋食の歴史、道具の使い方、洋食のマナー、正しい調理方法などを学びます。料理をワンランク上のものにしたい方から飲食関係者まで幅広い方が受験されています。初心者向けと書きましたが、以外と幅広い範囲から出題されますのでしっかりした勉強が必要です。

受験資格は特にないので、洋食に興味があれば受検ができます、受験料は10,000円(税込)です。インターネットで申し込み、在宅受験が可能です。合格基準は70%以上の評価です。2か月に1度ありますので不合格になってしまったとしても再受験しやすいところも魅力的です。

資格所得後は日々の料理や、飲食業界などで生かすことができます。

2位 健康西洋料理インストラクター

健康西洋料理インストラクターは食材にこだわりたい方、人に料理を教えるのが好きな方、洋食を通じて健康も維持したい方にお勧めです。食材に対する知識や健康を維持するための食材の選び方、食材に合った調理方法などを学ぶことができます。受験料は10,000円(税込)です。受験資格は特にないため人に何か教えた経験がなくとも受験できます。インターネットで申し込むことができ、在宅受験ができます。合格基準は70%以上の評価です。2か月ごとにあるので多くの受験チャンスがあるところがいいところですね。

3位 西洋料理テーブルマナー講師認定

マナーというものは人を快適にさせるためにあるものです。接客マナーがいいとお店に高級感があふれるような気持ちにさせてくれます。西洋料理テーブルマナー講師認定試験は料飲サービスにおいて7年以上の経験があり、 勤務する企業の代表者または責任者の推薦がある方など多くの受験資格の条件があるため初心者には無理な資格ですが、お店のサービスをワンランク上のものにしたい人におすすめの資格です。

西洋料理テーブルマナー講師認定試験は毎年に1度あり、教本「西洋料理の食卓作法」 を使用しテーブルマナーや西洋料理の基礎を約6時間のセミナーで学びます。セミナーの受講価格は会員によって、18,000円から23,000で受講できます。試験範囲は学科試験は開催されるセミナーと「西洋料理の食卓作法」から出題されます。面接はセミナーや教本だけではなく併せて 講師としての説得力・話術・知識理解力・人物印象などで審査します。受験料は26,000円です。資格取得後はさらにセミナーを受け、試験に合格することによって上級の栄誉ある「マスター」資格を取得することができます。

4位 フードスタイリスト

最近はSNSの普及などで美味しそうな料理写真上げる人が増えています。それによって人気ブロガーとして活躍するケースが出てきたり、さらに最近ではSNS映えする料理というものや、料理を美味しそうに魅せることだけに特化したカメラアプリが出るほどおいしそうな料理というのは魅力的です。この料理を美しく魅せるプロがフードスタイリストです。フードスタイリストは3級、2級、1級と3段階に分かれています。試験は年1回です。3級はフードスタイリスト検定2級・3級の3級部分の検定本と問題集から出題されます。試験内容は公式ホームページを確認してください。2級は3級資格認定者で、協会会員にも登録されている人が受験することができます。3級の知識に加えて筆記試験と実技試験があります。試験範囲はフードスタイリスト検定2級・3級の検定本と問題集から出題されます。試験内容は筆記は公式ホームページを確認してください。実技試験はデザインラフ画の製作が出題されます。

1級は2級資格認定者で、協会会員にも登録されている人が受験することができます。筆記と実技試験合わせて2日間に分かれています。1日目に認定講座を受講しスタイリングやフードスタイリストの仕事について学びます。

2日目にはスタイリングシートの作成の後フードスタイリングの撮影を実施し、審査します。

資格取得後は、撮影スタジオ、広告会社、印刷会社など多くの業界で活躍することができます。3級と2級は東京、大阪、福岡にあります。1級は公式ホームページをご確認ください。受験料は会員によって変わります。受験料が10,000円から15,000円認定登録料が10000

円から20,000円です。2級は受験料が10,000円から20,000円、認定登録料が10,000円から20,000円です。1級は試験料が20,000円,認定受講料は60,000円認定登録料が30,000円です。

以上様々なアプローチから洋食の資格を紹介しましたが、目的の資格は見つかりましたか?あなたにとってスキルアップできることを祈ります。

焼酎資格人気ランキング

スーパーフード資格ランキング

関連記事

  1. shikakushikenmatome

    証券外務員(第一種外務員資格試験)にチャレンジしよう!

    証券外務員(第一種外務員資格試験)とはどんな試験でしょうか?証券外務員(一種外務員資格試験)とは…

  2. 数秘術資格人気ランキング

    数秘学とも呼ばれる数秘術とは、四柱推命や九星気学、星座占い、タロット占い等と並び古くからある有名な占…

  3. ビーズアクセサリー

    日本デザインプランナー協会認定のビーズアクセサリーデザイナー認定…

    ビーズアクセサリーデザイナーとは?キラキラ光るビーズアクセサリーは女性の間でも人気が高いです…

  4. 心理カウンセラー

    日本アロマメディカル心理セラピー協会心理ヘルスカウンセラー認定試…

    心理ヘルスカウンセラー資格について心理ヘルスカウンセラーはストレスが多い現代社会にとってストレス…

  5. 睡眠快眠

    日本アロマメディカル心理セラピー協会美快眠セラピスト認定試験口コ…

    美快眠セラピストってどんな仕事?美快眠セラピストという仕事があるのご存知ですか?人にとっ…

  6. インテリアデザイナー

    日本デザインプランナー協会認定インテリアアドバイザー認定試験口コ…

    インテリアアドバイザーとは?インテリアアドバイザーは主にお店やハウスメーカー、住宅展示場などでお…

  7. ハーブ

    日本アロマメディカル心理セラピー協会メディカルハーブカウンセラー…

    メディカルハーブとはメディカルハーブを知っていますか?あまり聞きなれないメディカルハーブ…

  8. スーパーフードアドバイザー口コミ評判

    スーパーフードは、サプリメントと食品の中間に位置する高い栄養価を持つ食品のことです。ハリウッドのセレ…

資格試験の特集

資格ランキング

PAGE TOP