消費生活アドバイザー~企業と消費者のパイプ役~

消費生活アドバイザーとは?

消費生活アドバイザーは企業や行政機関の消費者相談部門などで、消費者の声を企業活動や行政に反映させたり、消費者からの相談に対して適切なアドバイスを行ったり、消費者の意見や苦情などを企業経営に反映したり、「企業と消費者のパイプ役」を担うスペシャリストのことです。大手デパート、スーパー、生活関連商品メーカー、消費者生活センターなど。幅広く活躍することができ、 消費者の苦情相談、意見のほか、消費者動向を的確に把握して、商品・サービス等の開発、改善などを行う任務を負っています。製造業や卸小売業、サービス業などの企業や官公庁、自治体において、安心・安全のための商品開発やマニュアル作り、広報活動、顧客対応など、幅広い活躍の場があります。「法律」「経済」「環境」から「衣食住などの生活知識」まで、消費者を取り巻く幅広い知識を身につけることが可能です。また、責任ある消費行動や快適で豊かな生活をおくる知恵が培うこともでき、一人の消費者としても成長できる大変魅力のある資格です。

難易度:普通

合格率:22.7%程度

受験資格はありますか?

受験における制限はありません。

どなたでも受験することができます。

試験内容はどんなものでしょうか?

一次試験と二次試験に分かれています。

1次試験

択一及び〇×式方式で、問題は55問出題されます。

試験問題は下記の内容になります。

消費者問題
消費者のための行政・法律知識
  • 行政知識
  • 法律知識
消費者のための経済知識
  • 経済一般知識
  • 企業経営の一般知識
  • 生活経済
  • 経済統計・調査方法の知識
  • 地球環境問題・エネルギー需給
生活基礎知識
  • 医療と健康
  • 社会保険と福祉
  • 余暇生活
  • 衣生活知識
  • 食生活知識、
  • 住生活知識
  • 商品・サービス知識
  • 広告と公示
  • 暮らしと情報

2次試験

論文試験及び面接試験が行われます。

論文試験

2題出題され、各60分にて論文を作成します。

出題範囲は上記1次試験の範囲のうち、消費者問題、消費者のための経済知識、生活基礎知識の範囲より出題されます。

出題を次の2グループにわけ、各グループ4題より1題選択し記述します。

第1グループ(4題)

・消費者問題

・行政知識

・法律知識(2題)

第2グループ(4題)

・経済一般知識

・企業経営一般知識

・生活経済

・地球環境問題・エネルギー需給

面接試験(一人10分程度)

消費生活アドバイザー及び消費生活相談員として必要な、見識、相応しい態度、積極性等について審査されます。

合格基準はありますか?

1次試験

各科目とも平均65%以上程度の正解率で合格となります。

2次試験
論文試験

出題の理解力、課題の捉え方、表現力等を審査し、選択した2題それぞれが5段階評価(A~E)のC以上にて

合格となります。

面接試験

(1)誠実、円満、機密保持等の資質があるかどうかを審査します。

(2)消費生活アドバイザーとして相応しい態度、積極性、見識 等について審査し、面接委員の総合評価が

3段階評価(A~C)のB以上にて合格となります。

科目等の免除はありますか?

1次試験合格者は、申請により翌年の試験に限り、1次試験が免除されます。

願書申込み受付期間はいつですか?

8月上旬~下旬頃までとなります。

試験はいつ行われますか?

1次試験は10月上旬頃に行われます。

2次試験は11月下旬頃に行われます。

どこで受験ができますか?

1次試験と2次試験で異なります。

1次試験

札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、高松、福岡、那覇(那覇は各年実施)

2次試験

札幌、東京、名古屋、大阪、福岡

受験料はいくらですか?

税込みで15,660円です。

称号付与の際には申請手数料 10,800円が必要になります。

称号を取得する方法は?

称号を取得するためには、 以下の2通りあります。

① 実務経験者は経歴書を提出

実務経験とは、国または地方公共団体、企業、各種団体で、以下に示す消費者関連担当部門の業務に1年以上にわたり週2日以上勤務した場合のことを指します。

  • 消費者に直接対応している部門の業務
  • 消費者向け広報に関する部門の業務
  • 消費者関連製品の開発・企画に関する部門の業務
  • 消費者関連商品テストに関する部門の業務
  • 上記に各部門に関連する業務であって、当協会が消費者関連担当部門と判断した業務

② 実務経験が無い場合

2月下旬~3月上旬の平日3日間実施される実務研修を受講し修了する。

それぞれの合格発表日はいつですか?

1次試験は11月上旬頃になります。

2次試験は2月上旬頃ににあります。

合格後、資格の更新はありますか?

消費生活アドバイザー証(称号)の有効期間は5年間です。

更新するためには、有効期限内に協会主催の更新研修を受講し、4単位以上を取得した上で、

有効期限の最終年度に送付される申請資料と共に更新手数料を振り込む必要があります。

もし、称号有効期限内に更新手続きがされなかった場合は称号が失効します。

お問合せ先

一般財団法人 日本産業協会

電話番号:03-3256-7731

ホームページ:http://www.nissankyo.or.jp/

まとめ

主婦に大変人気な資格で、近年では電力の自由化や買い物難民を手助けするためのインターネットを使用した消費に力が注がれており、消費そのものが昔と比べ変化してきているといえます。短時間勤務や週2-3日程度のパートでの働き方があるため、女性の活用がささやかれる今日においては、需要が高まっている資格です。講座も3万円程度と手頃なため、比較的取り組みやすいと思います。また、有資格者同士のネットワークがいくつもあり、様々な業種・業態の方がお互い刺激しあい、助け合いながら活発な活動が行われています。有権者同士のネットワークや独自のネットワークを使用して資格を取った後も新しい情報を取り入れながら自分を磨き、消費のプロフェッショナルとして企業と消費者を結ぶパイプ役を担って社会貢献していきましょう!!

shikakushikenmatome繊維製品の生産・流通・消費のプロ-衣料管理士

shikakushikenmatome消費生活専門相談員という仕事

関連記事

  1. shikakushikenmatome

    特定化学物質・四アルキル鉛ってどんな資格  

    特定化学物質・四アルキル鉛とは?労働安全衛生法で定められた作業主…

  2. 夢占い

    夢占いアドバイザー認定試験口コミ評判

    夢にはその人の願望が表れる、といいますが、自分の願望とは到底思えないような突拍子もない内容の夢を見た…

  3. shikakushikenmatome

    印刷業界を支える印刷営業士

    印刷営業士はどんな仕事ですか?印刷業界において印刷技術の向上・高度化などにより新しい印刷技術や知…

  4. キャンドル

    【キャンドル】アロマから観賞用まで!魅力たっぷりなキャンドルをは…

    皆さんはキャンドルに対してどのようなイメージを持っていますか?昔は照明代わりに使うことがメインでした…

  5. shikakushikenmatome

    『海技士』の資格とは?

    「海技士」とは?客船の船員やフェリーの機関士など、海の仕事に従事する職業にはさまざまなものがあり…

  6. 口コミで評判、健康西洋料理インストラクター

    西洋料理といえばバターたっぷり。おいしいけど高カロリーというイメージです。残念ながら健康的とはいいが…

  7. エクステリア

    エクステリア心理アドバイザー認定試験口コミ評判

    エクステリア心理アドバイザーとはエクステリアとは、インテリアとは対称の語彙であり、住宅や建物の外…

  8. 心理カウンセラー

    カウンセリング資格人気ランキング

    カウンセリング資格人気ランキングみなさんは、ストレスを抱えることはないでしょうか?ストレス社会と…

資格試験の特集

資格ランキング

PAGE TOP