筋トレ資格ランキング

筋トレというのは、健康維持やスタイル維持、不眠解消など多くのメリットをもたらすものです。引き締まった体を見てあこがれを抱く人は多いのではないでしょうか。ただ、正しい知識がなければ筋トレの効果も半減してしまいます。今から5つの資格を紹介します。

1位 筋トレインストラクター

筋トレインストラクターは筋トレの基本の知識を理解している人に認定されます。筋肉を鍛えるのに必要な道具、効率的なトレーニング方法、目的に合った筋トレの方法などを学びます。受験資格は特にありませんので、運動が得意でない人も受験できます。受験料は10,000円(税込)です。合格基準は70%以上の評価です。在宅受験なので空いてる時間に自分のペースで、空いてる時間に受検することができます。筋トレに特化しているのでとにかく筋トレのことだけを学びたい方にお勧めです。資格取得後は筋トレインストラクターとして自宅や全国のジムなどで活躍することができます。

2位 トレーニングサポーター

トレーニングサポーターの特徴は運動面だけではなく食事の面や栄養補助食品からもトレーニングをサポートしていくという要素があるため、トレーニングだけではなく栄養面も学びたい方にお勧めです。トレーニングの基礎知識、トレーニングに合った食品などの選び方や、トレーニング前後の食事、有酸素運動やストレッチの方法なども学べます。 合格基準は70%以上の評価で受験料は10,000円(税込)です。インターネットから申し込むことができ、在宅受験ですることができるので自分のペースですることができます。資格取得後はトレーニングサポーターとしてトレーニングジムや自宅などで活躍することができます。

3位 ダイエット検定

ダイエット検定は日本ダイエット検定協会が健康と美に関する正しい知識を発信するため作られた資格です。2級は自分の健康知識や、身近な人へのアドバイスができるレベルを内容を範囲としています。試験内容は栄養素やリバウンドについてやダイエットの歴史などが出題されます。2級の合格率は80%程です。資格取得後は生活アドバイザーを名乗ることができます。

1級はカウンセリングなどの職業レベルで活躍できる内容を範囲としています。2級に合格すると受験資格が得られます。試験内容は肥満が原因で起こる病気や食欲についてなど、2級より専門的な知識が要求されます。1級の合格率は65%程です。資格取得後はプロフェッショナルアドバイザーを名乗ることができます。

ダイエットインストラクターは、2日間の講座の後の1か月後に最終日の試験と提出課題の認定基準をクリアした方を認定します。資格取得後はビジネスとしての活用などを協会がバックアップします。

ダイエット検定は多くの著名人が合格しており、道端アンジェリカや小島よしお、アンジャッシュの渡部建などが合格しています。

4位 ダイエットアドバイザー

ダイエットアドバイザーの内容は医療機関の検診、指導ノウハウから構築されたものなので、資格の信頼を特に重要視する人や、ダイエットの知識を仕事へと生かしたい方にお勧めです。

ダイエットアドバイザーは6時間でダイエットの実践指導を具体的に学ぶことができます(通学の場合)。食事や運動だけでではなく意識療法や体質改善の方法まで学ぶことができます。アンチエイジングについても学ぶことができるのでアンチエイジングに興味がある方にもお勧めです。受講費用は15,000円~25,110円(税込)※通信や通学などの学び方により差があります。会員登録料は10,000円(税別/認定料5,000円、年会費5,000円) 認定を受けるためには協会への入会が必要です。協会へ入会で認定証、協会員カードの発行。

※協会への入会は任意です。資格取得後は医療や美容の現場での活躍や日本肥満予防健康協会認定のダイエットスクールを開くこともできます。

5位 インナービューティダイエットアドバイザー

インナービューティダイエットアドバイザーは、主に食を通じてキレイを目指すので料理が好きな方や身体の内側からきれいになりたい人にお勧めです。受験方法は日本インナービューティダイエット協会主催の講座で、インナービューティダイエットの説明から始まり食について、腸についてなどを9時間の講座で学びます。そのあと認定試験を受け合格したらインナービューティダイエットアドバイザーとなります。

受講価格は50,000円(税抜)(内訳:レッスン費・教材費・食材費35,000円(税別)、認定料15,000円(税別)です。
以上5つの資格を紹介しましたが、目的に合ったものは見つかりましたか。それではあなたがさらに輝くことを祈ります。
筋トレ  筋トレ

ヨーグルトヨーグルト資格人気ランキング

焼酎口コミで評判の焼酎セレクトマイスター

関連記事

  1. 整理収納

    収納・片付け資格おススメ比較ランキング

    家や部屋が狭く、収納スペースが足りない!ものが増えすぎてなかなか片づけられない!そういった悩みをよく…

  2. カラーセラピー

    【カラーセラピー】色で心を癒せる?!カラーセラピーの内容、資格・…

    カウンセリングといえば、お医者さんやカウンセラーが心に悩みをもっている方の相談にのり、それを解消する…

  3. レジンアクセサリー

    レジンアクセサリークリエイター口コミ評判

    レジンアクセサリークリエイターとは近年、レジンを使用したハンドメイドは大人気となっており、自分で…

  4. 空間デザイン

    【空間デザイン・空間デザイナー】意外と知らないこの職業!役立つ情…

    なにげな~く見かけている公園やテーマパーク・・・これらの構造は空間デザイナーの手によって生み出されて…

  5. スーパーフード

    スーパーフード資格ランキング

    スーパーフードとは一般的な食品より栄養価が高い、または一部の栄養素がとびぬけて高いものです。スーパー…

  6. shikakushikenmatome

    ハイレベルな能力!防衛医科大学校学生

    防衛医科大学校学生防衛医科大学校は、身分は国家公務員で将来、医師として働く幹部自衛官…

  7. shikakushikenmatome

    地下タンク定期点検技術者とは

    地下タンク定期点検技術者とは地下タンクとはガソリンスタンド等の給油施設の石油を貯蔵する上で、工場…

  8. 発酵食品

    口コミで評判の有機美容発酵食品マイスター

    健康ブームの中で根強く支持されている発酵食品。その出始めは失礼な言い方もされました。発酵って…つまり…

資格試験の特集

資格ランキング

PAGE TOP