【睡眠・快眠】睡眠不足、寝過ぎ注意!今日から熟睡できるためのコツ・快眠方法を紹介!

いっぱい寝たのに身体が重い、昼時にまた眠くなってしまうなど、睡眠に関して悩みをもっている方は多いかと思います。
そこで今回は熟睡できるようになるためのコツや睡眠不足解消方法、または睡眠に関する資格、検定方法を紹介します!

睡眠に関しての基本知識

まず、平均睡眠時間と身体のメカニズムについて説明します。

日本人の平均睡眠時間は約7時間半と言われています。10歳~15歳は最も長く8時間、働き盛りの30~40歳が最も短く7時間になります。
理想の睡眠時間は8時間といわれていますが個人差があり、医学的に決定づける根拠はありません。よく眠れたかは睡眠の「質」によって大きく変わり、
一指標として睡眠のメカニズムがよく取り上げられています。睡眠はレム睡眠とノンレム睡眠を90分毎に一定のリズムで繰り返します。
眠りの浅いレム睡眠時に目が覚めると目覚めが良いといわれています。このことから上手く睡眠をコントロールすればスッキリした朝が迎えられるということになります!

就寝前にやった方が良いことって?

眠りが浅いかったり、夜中何度も目が覚めてしまうには原因があります。では熟睡できるようになるにはどうすればよいでしょうか。質の良い睡眠を取るために、就寝前にやった方が良いこと、やってはいけないことをまとめました。

○やった方が良いこと
・ストレッチ
・目のマッサージ
・乳製品を食べる
・入浴は就寝2時間前までに済ませる
・39℃以下で入浴する

×やってはいけないこと
・スマホを長時間イジる
・油物を食べる
・カフェインをとる
・運動をする
・40度以上で入浴する

など

やった方が良いものは「眠るための身体作り」がポイントになっています。心身ともにリラックスをすることにより
より深い睡眠をとることができます。一方やってはいけないことは脳や神経を刺激したり、血行をよくしたり、身体の
目が覚めてしまう悪い例が挙げられています。逆に運動やカフェイン摂取などは眠気を解消したい場合に行うとよいでしょう。
お仕事や生活上、全部をこなすのが難しいかもしれませんが、少しずづ実施するようにしましょう!

睡眠の質を高めるためには?

最近では、睡眠は頻繁に取り上げられるジャンルの1つです。ネットやメディアでは安眠するために様々なグッズや
アプリケーションなどが紹介されています。例えば枕であれば硬さや高さを比較して自分好みにカスタマイズできるものが
販売されていたり、目覚ましセットをした時間の前後のレム睡眠時に起こしてくれるアプリケーションなど、色々な種類のものがあります。ネットの口コミランキングなどを参照し、人気で評判のよいものを探してみるとよいでしょう!

睡眠に関する資格・検定はどんなものがあるの?

睡眠について詳しくなりたい、職業に活かしたいというために資格を簡単に紹介いたします。

日本アロマメディカル心理セラピー協会
・美快眠セラピスト
睡眠を美容の観点から考え、私生活のコンディション・健康・美容、睡眠の原理、
現代社会における様々な睡眠障害を理解し、その治療及び快適な睡眠を提供できる資格です。

日本インストラクター技術協会
・安眠インストラクター
安眠方法、快適な眠りを教えるインストラクターです。
安眠を妨げる疾病、ストレスや不安などの心理的要因、騒音などの環境的要因なども学習します。。

学習方法として、ご近所の教室やスクール、また通信講座、通信教育などを受講するのがおすすめです。

最後に、この記事を読んでいただき、睡眠に関して興味をもっていただけたり、「美快眠セラピストになりたい!」などと思っていただけたら幸いです!
睡眠  睡眠

フラワーアレンジメント【フラワーアレンジメント】お花好き集合!今日からはじめられる資格・検定を紹介!

心理カウンセラー【メンタルヘルス・心理カウンセラー】ストレス、うつ病の方必見!今日からはじめられる解消方法を紹介!

関連記事

  1. shikakushikenmatome

    心身共にタフな人!介護福祉士

    介護福祉士介護福祉士は国民の福祉サービスを向上させるための介護の高度な専門家として認…

  2. cad

    日本デザインプランナー協会CADデザインマスター認定試験口コミ評…

    CADデザインマスターとは?建築や機械設計、電気、さまざまな設備関係、土木などには切っても切れな…

  3. 和菓子

    和スイーツセレクトマイスター認定試験口コミ評判

    和菓子というと、一昔前まではお年寄りが食べるイメージがありましたが、最近では洋菓子に比べると身体に良…

  4. shikakushikenmatome

    屋外広告士ー公衆の場の広告塔!

    屋外広告士とはどんな仕事ですか?屋外広告物とは常時又は一定の期間継続して屋外で公衆に表示されるも…

  5. ヨガインストラクター

    ヨガ資格人気ランキング

    ストレス社会と言われるいま、健康やリラクゼーションの分野が注目されています。その中でも激しい動きが少…

  6. デッサン

    日本インストラクター協会認定の絵画インストラクター認定試験口コミ…

    絵画インストラクターとは?絵画インストラクターは絵を教える仕事ですよね。最近では大人の絵…

  7. shikakushikenmatome

    白衣の天使!看護師

    看護師看護師は医師の診療の補助に関しての知識・能力を証明するための国家資格です。医師…

  8. ドッグトレーニング

    ドッグトレーニングアドバイザー認定試験口コミ評判

    大きな公園を通ると必ずと言っていいほど、犬の散歩をしている人を見かけますよね。最近では犬の散歩に関す…

資格試験の特集

資格ランキング

PAGE TOP