『公認会計士』の資格とは?

「公認会計士」の資格とは?

「公認会計士」と聞くと、非常に物々しい資格のような気がしますが、いったいどのような資格なのでしょうか?実は「公認会計士」という資格は、弁護士、不動産鑑定士と共に「3大国家資格」と言われる資格ですので、取得することも大変ですが、逆に取得できれば将来的にも安定することができる職種のひとつです。

「公認会計士」の仕事内容などは?

では、「公認会計士」について、深く掘り下げてみましょう。まず資格試験の難易度ですが、「3大国家資格」と言われているだけあって「非常に難しい」と言われています。平均的な毎年の合格率はおおよそ10%前後ですが、近年資格試験に合格しても就職先が不足しているという現状から、合格基準をもう少し高くしようという声も出ています。合格できた後の就職先は、「会計のプロフェッショナル」という資格を生かして、監査法人や企業、個人事務所などになります。もちろん、個人で事務所を開設することもできます。次に仕事内容は「監査業務」が中心で、法人や企業の収支のチェックや財務書類の確認になります。これ以外にも企業の経営に対する「コンサルティング業務」や税に関する「税務業務」を行うこともあります。年収は、大企業などに就職できれば30歳代で1000万円超えも夢ではないですが、個人で事務所を開いた場合は、顧客の数によって年収は左右されてしまいます。

「公認会計士」の資格試験とは?

では「公認会計士資格試験」について、具体的にあげてみましょう。まずは受験資格ですが特に制限は無く、誰でも受験できます。試験内容は、マークシート方式で「財務会計論」「管理会計論」「監査論及び企業法」についての短答式試験が2回行われ、これに合格した人や免除された人が次の論文式試験を受験することができます。論文式試験は、「会計学」「監査論」「企業法」「租税法」そして「経営学、経済学、民法、統計学のうち受験者があらかじめ選択する1科目」で行われます。合格基準は、短答式試験は総点数の70%、論文式試験は総点数の52%を基準としていますが、1科目でも40%に満たないものがあると不合格になります。試験日程は、第Ⅰ回短答式試験は毎年12月中旬頃行われ合格発表は1月中旬頃、第Ⅱ回短答式試験は毎年5月下旬頃行われ合格発表は6月中旬頃、論文式試験は毎年8月下旬の3日間に行われ合格発表は11月中旬頃です。開催地は公認会計士・監査審査会の指定する都道府県になります。なお、司法試験の合格者や税理士の資格を持っている人は、短答式試験の全部や論文式試験の一部が免除される場合もあります。受験料は19,500円を収入印紙で納付します。

自分の能力を発揮できる「公認会計士」

「公認会計士」の資格は、たくさん行われている国家資格の中でも「3大国家資格のひとつ」と言われているだけあって、資格取得後は「今の日本の経済状態」を的確に把握できるエキスパートとして、大企業の監査役などの役職に就いて活躍することができます。一般のサラリーマンのように、定時に帰宅することができたり週休二日制を満喫することはなかなか難しいと思われますが、働いた分がそのまま収入につながるという点はこの仕事の大きな魅力のひとつです。さらには、年齢・性別に関係なく実力で勝負できる世界ですので、一国一城の主(あるじ)となり自分の能力を遺憾なく発揮したい人にとっては、とても挑戦し甲斐のある資格だと言えるでしょう。

shikakushikenmatome新社会人へ~プライバシー

shikakushikenmatome『指定自動車教習所指導員』の資格とは?

関連記事

  1. shikakushikenmatome

    臭気判定士ってどんな資格

    臭気判定士とは?書いて字の通り人間の五感のうち鼻を使った…

  2. shikakushikenmatome

    国を守るのはあなた!自衛官候補生

    自衛官候補生特別職国家公務員の「自衛官候補生」。平成22年より、自衛官候補生での試験…

  3. shikakushikenmatome

    原子炉主任技術者ってどんな資格

    原子炉主任技術者とは?核原料物質や核燃料物質を、原子炉に…

  4. shikakushikenmatome

    浄化槽検査員ってどんな資格

    浄化槽検査員とは?浄化槽検査員は、国家資格に認定されています。所管す…

  5. shikakushikenmatome

    『船内荷役作業主任者』の資格とは?

    「船内荷役作業主任者」とは?「船舶」というと、人と車と荷物を運ぶフェリーをすぐに思いがちですが、…

  6. shikakushikenmatome

    心身共にタフな人!介護福祉士

    介護福祉士介護福祉士は国民の福祉サービスを向上させるための介護の高度な専門家として認…

  7. shikakushikenmatome

    『文化庁発掘調査研究職員』の資格とは?

    「文化庁発掘調査研究職員」とは?現在でも日本の各地で遺跡などの発掘調査が行われていて、数々の歴史…

  8. shikakushikenmatome

    廃棄物処理施設管理者ってどんな資格

    廃棄物処理施設管理者とは?廃棄物処理施設というと、どんなところか?と…

資格試験の特集

資格ランキング

PAGE TOP