『航空工場検査員』の資格とは?

「航空工場検査員」とは?

航空機を操縦する人が「パイロット」、飛んでいる航空機の管制をする人が「航空管制官」、そして航空機の機体の整備をしてくれるのが「航空整備士」であれば、次にはどうしても、航空機の機体の整備がきちんとなされているかをしっかりとチェックしてくれる人が必要になってきます。その仕事を担っているのが「航空工場検査員」です。今回は「航空工場検査員」の仕事や資格試験にフォーカスしてみましょう。

「航空工場検査員」の仕事内容などは?

「航空工場検査員」の資格試験は、細かい科目に分かれていますので、その難易度は科目によって6%から60%までと大きなばらつきがあります。就職先は、航空機本体や航空機部品の製造会社、あるいは航空機の機体の整備などを行う会社になります。航空整備士として働いていて、「航空工場検査員」の資格を取って、同じ会社内でステップアップする人もいます。仕事の内容は、生産された航空機や航空機部品、整備された航空機などの最終検査で、基本的には経済産業省の航空工場検査官が行うはずの検査等の事務を、この資格を持っているとそれに代わってすることができます。「航空工場検査員」の年収は、所属している企業によって変わってきますが、平均すると30歳代で400万円前後になるようです。

「航空工場検査員」の資格試験とは?

「航空工場検査員」の資格試験は、経済産業省が管轄する国家試験です。受験資格は特に設定されておらず、実務経験は求められていません。でも実際には、航空整備士や航空部品の製造技術者が検査員を目指して受験することの多い資格ですので、実地経験無しの机上の学問だけでは太刀打ちできない点もあるでしょう。試験内容は、「航空機」「航空機用原動機」「航空機用プロペラ」「回転翼」「降着装置」「発電機」「空気調和装置用機器」「飛行指示制御装置」「統合表示装置」「航法用電子計算機」「レーザージャイロ装置」「回転翼航空機用トランスミッション」「ガスタービン発動機制御装置」の13の科目に分かれていて、それぞれで合格しなければなりません。合格基準は、科目によって6割から7割となっています。試験日程は、10月上旬頃の指定された2日間で、試験日より2か月後位に合否が発表されます。受験料は1科目8000円で収入印紙で収め、試験は東京のみで開催されます。

「航空工場検査員」=航空機の安全を守る縁の下の力持ち

1985年に発生した「日航ジャンボ機墜落事故」の大きな原因は、「整備ミス」だと言われています。本当は二重、三重にチェックされていなければならない機体の整備状況が、なぜかあらゆる場所で見過ごされてしまったためにあのような悲惨な事故を招いてしまいました。このような点からも、航空整備士やその仕事をチェックする航空工場検査員の果たす役割りは、非常に大きなものと言えるでしょう。ちなみにジャンボジェット機一機に使われている部品の数は600万個とも言われており、フライトとフライトの短い間にそれらを検査して不具合があれば交換し、最終的にチェックするというのは、仕事とは言え大変なことです。彼らの仕事は、航空機の安全を守ってくれる「縁の下の力持ち」と言えるでしょう。

shikakushikenmatome『航空管制官』の資格とは?

shikakushikenmatome『海技士』の資格とは?

関連記事

  1. shikakushikenmatome

    放射線取扱主任者ってどんな資格

    放射線取扱主任者とは?放射線取扱主任者とは、放射線障害防…

  2. shikakushikenmatome

    国を守るのはあなた!自衛官候補生

    自衛官候補生特別職国家公務員の「自衛官候補生」。平成22年より、自衛官候補生での試験…

  3. shikakushikenmatome

    『一般職試験(大卒程度)』とは?

    「一般職試験(大卒程度)」とは?大卒程度の国家公務員を採用する際には、これまで「国家公務員Ⅱ種」…

  4. shikakushikenmatome

    海上の秩序と安全!海上保安(大)学校学生

    海上保安(大)学校学生海上保安官になるためには学生採用試験を受けます。次に選択肢が二…

  5. shikakushikenmatome

    『参院事務局職員』の資格とは?

    「参議院事務局職員」とは?衆議院議員と比べると参議院議員の任期は6年と長く、また改選のための選挙…

  6. shikakushikenmatome

    廃棄物処理施設管理者ってどんな資格

    廃棄物処理施設管理者とは?廃棄物処理施設というと、どんなところか?と…

  7. shikakushikenmatome

    炎や天災から市民を守る!消防官(Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・専門)

    消防官(Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・専門)消防官とは、火災現場で消火防火をする公務員。全国の都道府県…

  8. shikakushikenmatome

    『文化庁発掘調査研究職員』の資格とは?

    「文化庁発掘調査研究職員」とは?現在でも日本の各地で遺跡などの発掘調査が行われていて、数々の歴史…

資格試験の特集

資格ランキング

PAGE TOP