『国会図書館職員』の資格とは?

「国会図書館職員」とは?

日本全国に公立図書館はたくさんありますが、その中のひとつである「国立国会図書館」は、国会に属する国の機関です。国会議員が行う立法行為を補佐することが第一の目的とされている図書館であり、また日本で唯一の国立図書館としての一般国民にもサービスを提供しています。ここで働く「国会図書館職員」は国家公務員の身分で、司書としての仕事や、国政審議に対しての資料提供の仕事などを行います。今回はこの「国会図書館職員」について、リサーチしてみましょう。

「国会図書館職員」の仕事内容などは?

「国会図書館職員」になるためには、「国立国会図書館職員採用試験」の「総合職(大卒程度)」「一般職(大卒程度)」「一般職(高卒程度)」を受験し合格しなければなりませんが、その難易度はかなり高く、いずれの試験でも80倍から150倍という高い競争率になっています。仕事の内容は、国会議員や議会からの要請に応じて、審議に必要な参考資料を揃えたり、研究機関などからの問い合わせに応じる「調査業務」、一般の図書館と同じ「司書業務」、そして総務や会計などを行う「一般事務」があります。給与は、国家公務員の「行政職給与表」に応じて支払われます。

「国会図書館職員」の資格試験とは?

「国会図書館職員」資格試験の受験資格は、「総合職(大学卒業程度)」試験の場合が、受験する年度の4月1日現在での21歳以上30歳未満の者、または21歳未満で大学を卒業(見込みを含む)した者、「一般職(大学卒業程度)」試験の場合が、受験する年度の4月1日現在での21歳以上30歳未満の者、または21歳未満で大学・短期大学・高等専門学校を卒業(見込みを含む)した者、「一般職(高校卒業程度)」試験の場合は、受験する年度の4月1日現在での18歳以24歳未満の者、または高校・短期大学・高等専門学校を卒業(見込みを含む)した者となっています。試験内容は、大卒程度の総合職試験と一般職試験は、「教養試験」の一次試験、「専門試験」などの二次試験、「集団討論」などの三次試験が行われます。高卒程度の一般職試験では、一次試験と二次試験が行われます。なお、大卒程度の総合職試験で不合格になった場合は、一般職試験の受験者として取り扱う制度が取られています。試験日程は、大卒程度の総合職試験・一般職試験は一次試験が5月上旬頃、二次試験の専門試験が6月下旬頃、人物試験が6月下旬から7月上旬頃の指定日、三次試験が7月下旬頃行われ、高卒程度の一般職試験は、一次試験が9月下旬頃、二次試験が10月下旬頃に、東京や京都で行われます。

国会運営のサポーター=国会図書館職員

国会中継のテレビ放映を見ていると、いろいろな議員がさまざまなデータを提示して国会質問を行っていますが、それらの資料の中には国会図書館から提供されたものもあるでしょう。その資料を探し出したり、あるいは審議に関する分野について調査や研究などもを行うのが「国会図書館職員」の仕事で、国会図書館が「議会図書館」とも言われる理由のひとつでもあります。また日本で発刊されている書籍のほとんどは国会図書館に所蔵されるため、「国会図書館職員」はそれらを一般国民に提供するという仕事も持っています。膨大な量の資料や図書などを扱う仕事はとても大変なことでしょうが、逆に言えば、自分の知識と専門性を十分に生かすことができるやりがいのある仕事と言えるでしょう。

shikakushikenmatome空気環境測定実施者ってどんな資格

shikakushikenmatome『文化庁発掘調査研究職員』の資格とは?

関連記事

  1. shikakushikenmatome

    『文化庁発掘調査研究職員』の資格とは?

    「文化庁発掘調査研究職員」とは?現在でも日本の各地で遺跡などの発掘調査が行われていて、数々の歴史…

  2. shikakushikenmatome

    『公認会計士』の資格とは?

    「公認会計士」の資格とは?「公認会計士」と聞くと、非常に物々しい資格のような気がしますが、いった…

  3. shikakushikenmatome

    『衆議院事務局職員』の資格とは?

    「衆議院事務局職員」とは?3年ごとに選挙が行われて議員の顔ぶれが変わる参議院に比べて、衆議院…

  4. shikakushikenmatome

    高校の先生になろう!高等学校教諭免許状

    高等学校教諭免許状高等学校教諭は、国公立私立の高等学校に勤務して、国語、数学、地理・…

  5. shikakushikenmatome

    浄化槽技術管理者ってどんな資格

    浄化槽技術管理者とは?国家資格という割には、簡単な部類に入ります。こ…

  6. shikakushikenmatome

    『救命艇手』の資格とは?

    「救命艇手」とは?救急車に乗っている「救命救急士」という言葉はよく耳にしますが、「救命艇手」とは…

  7. shikakushikenmatome

    『揚貨装置運転士』の資格とは?

    「揚貨装置運転士」とは?「揚貨装置運転士」とは、船舶にコンテナなどの貨物をクレーンなどを操作して…

  8. shikakushikenmatome

    『一般職試験(大卒程度)』とは?

    「一般職試験(大卒程度)」とは?大卒程度の国家公務員を採用する際には、これまで「国家公務員Ⅱ種」…

資格試験の特集

資格ランキング

PAGE TOP