土木施工管理技士ってどんな資格

土木工事において、必要な施工の工程を管理するための資格です。河川、道路、橋と施工の種類を選ばないため、需要はそれなりにあります。しかしながら実務経験をある程度積んでからの取得となるために、いきなりこの資格を取得する事は出来ません。

また、土木作業員としての資格という意味合いよりも、管理者としての意味合いが強いので、会社の中でステップアップしたいキャリア志向の強い人、若しくは会社に取得を

打診されている人は取得した方が良い資格と言えます。

資格の所管場所は、一般財団法人全国建設研修センターで参考書問題集共にインターネットショップや書店でも売られています。こちらの資格も土木業界ではとてもメジャーな資格と言えます。

また、転職する際は大手建築会社の施工管理者としても働く事は十分に可能です。また、人はいきつづける限り街は生まれ変わり続けるために、需要については安定的とも言えます。土木業界で働く事が念頭にある場合にはこの資格も考慮に入れた方が良いという物です。また、国家資格ですが業界では有名な物で一般的の認知度は低いと言えます。

  • 難易度・就職・仕事の内容・年収など

この資格の難易度は、普通または優しいと言われています。勉強時間と要点をしっかり押さえれば、取得は可能と言えます。就職先は建築会社などが想定されます。仕事内容は橋や道路の施工管理を行なうため橋や道路について造形が深く業務経験を積んでいる人が適していると言えます。年収については400万から700万ほどと入社した企業により幅があると思われます。

  • 受験資格・試験内容・合格基準・試験日程・受験料・合格発表日などの詳細

試験は1級と2級に分かれております。卒業した学歴により詳細な規定が設けられております。詳細は主催者ホームページを参照してください。試験内容については学科と実地に分かれております。

2級は、土木、綱構造物、薬液注入、の3つに分かれておりそれぞれの科目から出題され、実地試験もこの試験の中で行なわれる事になります。1級についても土木工学

施工管理法、法規、施工管理法などを試験問題として出題され、実地科目も含まれています。合格基準については1級2級実地、学科共に満点の60パーセント以上の正答率で合格となります。試験日程については、1級は学科が7月上旬頃、実地が10月上旬頃です。2級については実地と学科は10月下旬頃です。受験料については1級が学科8200円、実地が8200円、2級は実地学科同時に受ける場合は8200円、学科のみ4100円、実地のみ4100円に規定されています。合格発表については1級学科が8月中旬頃、実地が翌年の1月とされています。2級は翌年の2月上旬です。

  • まとめ

受験料が安くて受けやすいそんなイメージを持ちましたが学歴などで実務経験を持たないとならずそれがクリアできないと試験を受ける事は出来ません。今後もこの資格の需要はあると思われます。

しかし、一口に国家資格といっても沢山あるなと思いました。国がその作業者の技能を判定してくれると言う事から、取得する事で自分自身にも自信を付ける事が出来そうな感じを持ちました。

また、新しい施工方法などが出てきた場合については、色んな方法が問題の中に組み込まれる可能性があり、今後どの様に問題の中身が変わっていくのかが楽しみでもありますが、勉強する側の土木に関わる人たちはとても大変だなとそう感じます。

しかしこの資格があれば土木会社ではある程度自分の立場が保証されるなど、優位に立つ事が出来るため、取得したいと考えている人も少なくないはずです。

shikakushikenmatome『一般職試験(高卒者試験・社会人試験)』とは?

shikakushikenmatomeパソコンインストラクター資格認定試験

関連記事

  1. shikakushikenmatome

    パソコンインストラクター資格認定試験

    全日本情報学習振興協会が主催する、パソコンインストラクター資格認定試験は、企業や教育現場などあらゆる…

  2. shikakushikenmatome

    『国税専門官』の資格とは?

    「国税専門官」とは?「税金」と聞くと、収入がある人であれば誰でも眉をひそめてしまう言葉ですが、国…

  3. shikakushikenmatome

    『社会教育主事・主事補』の資格とは?

    「社会教育主事・主事補」とは?現代の日本では「生涯教育」が盛んになっていて、全国各地で「公民館活…

  4. shikakushikenmatome

    浄化槽技術管理者ってどんな資格

    浄化槽技術管理者とは?国家資格という割には、簡単な部類に入ります。こ…

  5. shikakushikenmatome

    炎や天災から市民を守る!消防官(Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・専門)

    消防官(Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・専門)消防官とは、火災現場で消火防火をする公務員。全国の都道府県…

  6. shikakushikenmatome

    『参院事務局職員』の資格とは?

    「参議院事務局職員」とは?衆議院議員と比べると参議院議員の任期は6年と長く、また改選のための選挙…

  7. shikakushikenmatome

    『救命艇手』の資格とは?

    「救命艇手」とは?救急車に乗っている「救命救急士」という言葉はよく耳にしますが、「救命艇手」とは…

  8. shikakushikenmatome

    幼稚園の先生になろう!幼稚園教諭免許状

    幼稚園教諭免許状幼稚園教諭の資格は、大学、短大などの幼稚園教諭養成課程を卒業して保育…

資格試験の特集

資格ランキング

PAGE TOP