計量士ってどんな資格

この資格は、日常生活を我々が普通に送れるように知らないところで働いてくれている人たちという事です。環境汚染や騒音などの値を正確に測定し、分析や測定を行う重要なポジションの仕事です。

資格の管轄は経済産業省で、国家資格認定されています。東日本大震災などが起きてから、PM2.5や原発の関係で放射能の数値など環境に目が向けられる機会が増えてきました。

また、我々が知らない環境データなどが、恐らくまだまだあるはずで、今後地震や環境汚染が起こるたびに、新しい聞き慣れない言葉がニュース番組を席巻するようなことがあるかもしれません。

そんな知らないデータを実は陰で計測しているのが、計量士という仕事の人たちです。また、今後環境データについてはどんどん世間に開示される時代が来るはずなので需要は確実に増えることが予測できます。

国家資格に認定されているだけあって少しハードルは高いそんな感覚を持つかもしれません。しかし狙える可能性が比較的高い資格と言えます。

  • 難易度・就職・仕事の内容・年収など

この資格の難易度は、やや難しいと言われています。計量士には環境計量士と一般計量士に分けられており、近年の合格率は一般計量士が17パーセント、環境計量士(濃度関係)15.1パーセント、環境計量士(騒音・振動関係)16.5パーセントほどです。

就職先は、環境計量士と一般計量士によって分かれてくるようです。環境計量士の場合は、分析会社や環境計量証明事務所などが就職先です。一般計量士は工場などが就職先で品質管理や検査部署に配属されるようです。

また、資格を取得してから就職する訳では無く企業に入社してから資格を取得するのが一般的なようです。何故なら一般の場合は実務経験が無いと資格を取得しても登録されない仕組みになっています。

環境計量士の場合、年収で450万から700万円の間です。一般計量士は年収で350万から450万円の間です。勿論企業の大小により変動します。

  • 受験資格・試験内容・合格基準・試験日程・受験料・合格発表日などの詳細

受験資格については特に制限が掛かっておらず、どなたでも受験が可能です。

試験内容は環境計量士(濃度関係)、環境計量士(騒音/振動)、一般計量士に分かれており、それぞれに科目が設定されています。

合格基準は、環境計量士(濃度関係)50問中23問から24問の正答が必要です。環境計量士(騒音/振動)50問中23~27問正答が必要となり、一般計量士は、50問中23~28問の正答が必要です。

試験日程は、毎年3月上旬頃で合格発表は5月末、受験料は8500円(収入印紙)、

この他では、障害がある方が受験する場合は、申請書と診断書を提出することで

その人に合った措置を講じて貰えますので主催団体に問い合わせてください

また、合格した区分以外の科目を受験する場合は科目が免除される可能性がありますので主催団体に問い合わせてください。

  • まとめ

この資格については、この記事を書くまで知らなかったですが、やはり一般市民が生活をするためには当然必要な資格の一つであることは間違いありません。なかなか人材の流動がし辛い資格かもしれません。

また、一般計量士については就職して経験を積まないと、資格取得者として国に認められないと言う側面があり、仕事を抱えながら試験勉強に取り組む必要があり、仕事と勉強の時間の調整が、大変な状態の中で資格取得をしないとならないイメージがあります。

しかし、一度取得したならば一つの会社で永く就業できる可能性がとても高い、資格とは言えます。また資格の知名度は業界の中でなら知られている資格とも言える部分がありますので取得する時はある程度の覚悟と事前調査が必要です。

shikakushikenmatome『船舶料理士』の資格とは?

shikakushikenmatome『水先人』の資格とは?

関連記事

  1. shikakushikenmatome

    中学校の先生になろう!中学校教諭免許状

    中学校教諭免許状中学校教諭は英語、数学、国語、理科、社会などそれぞれ特定の専門教科を…

  2. shikakushikenmatome

    パソコンインストラクター資格認定試験

    全日本情報学習振興協会が主催する、パソコンインストラクター資格認定試験は、企業や教育現場などあらゆる…

  3. shikakushikenmatome

    自衛隊ナース!自衛隊看護学生

    自衛隊看護学生陸上自衛隊看護士は主に自衛隊中央病院や自衛隊地区病院などで看護活動にあ…

  4. shikakushikenmatome

    廃棄物処理施設管理者ってどんな資格

    廃棄物処理施設管理者とは?廃棄物処理施設というと、どんなところか?と…

  5. shikakushikenmatome

    大事な税金をしっかり管理!税務職員採用試験

    税務職員採用試験税務職員は、国税局や税務署などで税務の仕事をする公務員のことで、国内…

  6. shikakushikenmatome

    『公認会計士』の資格とは?

    「公認会計士」の資格とは?「公認会計士」と聞くと、非常に物々しい資格のような気がしますが、いった…

  7. shikakushikenmatome

    高校の先生になろう!高等学校教諭免許状

    高等学校教諭免許状高等学校教諭は、国公立私立の高等学校に勤務して、国語、数学、地理・…

  8. shikakushikenmatome

    『一般職試験(大卒程度)』とは?

    「一般職試験(大卒程度)」とは?大卒程度の国家公務員を採用する際には、これまで「国家公務員Ⅱ種」…

資格試験の特集

資格ランキング

PAGE TOP